探偵が業界の噂話や裏話などをこっそり語る探偵業界の総合情報サイト:0からの探偵豆知識

笑える名前の探偵事務所

アーアーアー + ○○探偵事務所 の秘密(笑)
(例)アーアーアー西山圭介探偵事務所

普通に考えるとこんな社名はありえない!

でも、当の探偵事務所は大まじめだったりするんです。
この探偵業界の命とも言えるのが自分たちの存在を世に知らしめてくれる広告媒体。
中でも主力は電話帳(タウンページ)とインターネット。

いろんな名前の探偵事務所わざわざ笑える名前にする秘密がこの2つの広告媒体にあったのです!

それも探偵事務所の売上を大きく左右する重要な共通点が!!!

そ、それは・・・

広告掲載順位はあいうえお順』 ぅ~ん。すごい発見です。
たとえば、YAHOO!JAPANで、『探偵・興信所』のカテゴリを見てみましょう。

さて、YAHOO!JAPANのカテゴリの掲載順位は、

  1. 数字が優先される。
  2. アルファベットが優先される。
  3. あいうえお順で決まる。

という法則です。(2005年のお話です。2006年秋以降、人気順も表示されます。)

ものは、ついでにYAHOO!電話帳も見てみましょう(笑)
地域は、大阪で・・・  出てきましたか?ちなみにこちら ⇒ YAHOO!電話帳(大阪)

一番上にある社名が…
『A(代)』   ・・・は?これって社名ですか?

これが何社か続いて・・・
アーイ○○調査室 - いや、アーイって別にいらんやんか・・・(汗)

その下には、
アーサポート○ダ - 普通に『サポート○ダ』でえぇのんちゃう?

しかし!普通であれば、さ行の『サポート○ダ』さんは、『アー』をつけることで、掲載順位が上がってます! さ行⇒あ行へのランクアップです。

実際、探偵事務所って星の数ほどあるんです。
で、相談しようと思っている方は全部の会社にいちいち電話はしません。
最初の数社に電話をかけて終わり
なんです。

だから探偵事務所は『アー』をつけて掲載順位を上げているんです。
お客さんに少しでも相談の電話をしてもらいたいから。。。

涙ぐましい努力です。
しかし、大事なことに気付いていないんです。

そんな『おもろい』社名の探偵事務所にお客様は相談の電話をしないって事に。

無駄な努力です。 なんかこっちまで恥ずかしくなってきます。