探偵が業界の噂話や裏話などをこっそり語る探偵業界の総合情報サイト:0からの探偵豆知識

個人経営者の主張 ~大手探偵事務所はココがダメだ!

多くの個人が経営している(小規模の)探偵事務所・興信所のホームページを閲覧すると、必ずといっていいほど、『悪徳探偵社の見分け方』というコンテンツがあるのにお気づきですか? そこに決まって書かれているのは、大手業者に対する非難の文章・・・

そこで、ホームページに悪徳業者の定義を載せている個人経営の愛知県にある探偵事務所様にお話を伺いました。 下記がその経営者の方とのやり取りですので見てください。

本日は、お時間を頂き、ありがとうございます。

どういたしまして。
大手業者の実態というものに関してのお話でよろしかったですよね。

はい。
小規模な探偵事務所様のホームページには、決まって『大手業者は、悪徳・・・料金が高い』と書かれていましたのが、実際のところは、どうなのだろうかと?

・・・。
大手業者の全てが悪徳だと言っているのでじゃないんですよ。
電話帳(タウンページ)に何枚も広告を掲載している業者。。我々は『多重広告掲載業者』と呼んでいますが、この業者にご依頼されるとなかには、比較的高い料金を請求してくる業者もいると申し上げているんです。

例えばですね、浮気調査を例にとってみても多重広告掲載業者に依頼すると1週間で約100万円くらい請求されたと言う話を聞きます。
逆に当社で浮気調査を1週間行った場合、約30~50万円で行うことができるんです。

なぜ、そのように調査料金に違いが起こるのですか?
同じ、浮気調査をやるのに2倍近くも料金が変わるって言うのは信じられないのですが。

・・・。
多重広告掲載業者は、その多額の掲載料金を支払わなくてはなりません。
タウンページに1枚ものの広告を出すというのは、会社として非常に経費が掛かりすぎるんだよね。その経費はどの様に支払われるかというと、結局は多くのご依頼者様が負担するという構図になるのでしょ?

その点、タウンページに広告を出さない探偵事務所・興信所は、会社としてあまり経費が発生しない。さらに 実際の調査以外の経費を極力抑える努力をしているから、ご相談者様への負担が少なくてもすむ。

この点が、先程話をした調査料金の違いとなって現れるものだと考えています。

ん~。確かにそう言われるとそういう気がしますね。
では、これから『調査を頼もう・・・』と考えている方は、多重広告掲載業者はやめた方がよいのですね。

・・・。
それは、違うかな。
多重広告掲載業者全てが悪いというわけではないんだけどね。
もちろん多くの経費がかかるのは確かだよ。
でもそこは、各業者が企業努力によって改善しているところもあるみたいだしね。

まぁ、確かに今の探偵業界は珠玉混合の世界ですよ。

これから探偵事務所に相談をと考えている方は、いくつかの探偵事務所に話を聞くべきです。 それは、大手の業者や当社のように規模があまり大きくない探偵事務所を含めてね。 その中でね、自分の話をしっかりと聞いてくれる探偵事務所さんに調査を依頼されたらいぃんじゃないですかね。

調査って、会社の規模も大事だけど実際に依頼してから、どれだけ探偵と打ち合わせをしながら調査を進めていくかって事の方が大事なことだからしっかりと話を聞いてくれる探偵事務所を選ぶべきだよね。

自分の力でよい探偵事務所を探すって事をしてもらいたいね。

ありがとうございました。